さよなら三角屋根の原宿駅舎

  • 2020.03.23 Monday
  • 00:05

 

2020年

3月23日(月曜)

こんにちはダンディ浅沼です

 

先日

ニュースで新しい原宿駅が完成しました

それにともない築96年山手線最古の

木造の駅舎を解体するとのこと

 

大変だ!!

「さよなら&有難う」

を思い出深い原宿駅にまだ言っていない

行かなければ

 

 

そもそも何故ゆえに思い出深いのか?

それは、、、、

1980年代

日本が世界で一番元気があった時代

原宿の代々木公園前の通りは歩行者天国

通称

「ホコ天」

 

当時のホコ天には巨大な2大勢力がありました

それが「竹の子族」と

ロックンロールで踊りまくる「ローラー」です

 

ダンディ達は

弱小新興勢力「ブレイクダンス」です

 

 

中学3年の途中から高校1年の途中まで

1年間は毎週日曜日原宿ホコ天に通って

いました

ホコ天卒業の後は新宿、渋谷の夜学

「ディスコ」に入学です

 

因みに今でも夜学は卒業出来ていません

 

 

楽しい青春の一コマです

 

まずはNEW原宿駅に降り立つ

すこぶる綺麗でホームの幅も広い

 

 

凄くゆったりとした作り

駅の長さが倍になった感じ

 

 

外へ出て旧駅舎を右からパチリ

 

 

左からパチリ

 

 

唯一救われたことがありました

竹下口は健在でした

 

 

振り向けば竹下通り

 

 

久しぶりに竹下通りを歩いてみました

 

 

ダイソーがあります

昔なら竹下通りに100均があるなんて

信じられません

 

 

売れない店は潰れる弱肉強食

入れ替わりの激しい通りの様です

 

 

色々を新しい店がある中で

変わらない店もあります

 

マリオンクレープ健在です

 

 

今も昔もサングラス

 

 

竹下通りを入り右側にある路地を入ると

昔はおしゃれなTシャツやパーカーが

つるしてあったお店だったのに

今では外国人相手のお土産物屋さん風に

 

 

 

ランチを食べに青山の

the3rd Burgerへ

 

続きはこちら>>>>>>>

 

 

 

コメント
コメントする